塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 🏠外壁工事の流れについて【後編】🏠

🏠外壁工事の流れについて【後編】🏠

皆様こんにちは!

八尾市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトップペイント

事務員の大谷です!

 

今年も残すところあと数日ですね~☕

年末年始のショールームのお休みについてお伝えいたします。

12/27(日)~1/5(火)⌚

外壁塗装や防水工事について、

ご相談がございましたら12/26までにお電話くださいね📞

 

では、本日外壁塗装工事の流れ(後編)についてお話いたします!

後編はいよいよ塗装開始です!

 

⑥下塗り(2回塗り)

シーラー(プライマー)などの材料で下塗りを2回行います。下塗りをしっかりと行うことで、中塗り塗料との密着度を高めます。この工程で手抜きをすると、塗料が長持ちせず劣化が早くなります。

 

⑦中塗り(1回塗り)

塗膜に厚みを持たせるために中塗りを行います。汚れやカビが気になる外壁には、高品質塗料で再発を防ぐなど、家の傷みの状況に応じた塗装を施していきます。木部と鉄部は外壁と同ランク以上の高品質塗料で塗装することが原則です。

 

⑧上塗り(1回塗り)

陽の当たる外壁面と影になる外壁面で傷み方も変わってきますので、塗る回数も変わることがありますが、基本は4回塗りで仕上げます。上塗りは見栄えに直接関わる大切な工程です。

 

⑨完工チェック

細かい塗料の拭き残しや塗り残し、塗りムラの確認作業を行います。足場を解体してからではやり直しは不可能となってしまうため、足場解体前にしっかりとしたチェックを行います。

 

⑩足場解体・清掃

塗り残しや塗りムラのチェックを最後に行った後は、養生シートを取り外し足場の解体を行います。

そして最後に建物周辺や敷地内外の掃除を行い、工事の完了となります。

 

さて、工事の流れについてご説明をしましたが

いかかでしたでしょうか?😃

足場組立から解体まで工程がたくさんあります。どの工程も非常に重要です。

また、何かご不明な点がございましたらいつでもご相談ください🚩

お待ちしております!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

八尾市の外壁塗装・屋根塗装専門店・防水塗装 トップペイント

大阪府八尾市・東大阪市・柏原市の施工事例をご覧ください♬

⇒施工事例はこちら

ショールーム住所:大阪府八尾市青山町1-4-6

⇒来店予約はこちら

見積の前に詳しく建物診断をしましょう♬

⇒無料診断ページはこちら

電話番号:0800-808-1030

⇒お問い合わせはこちら

外壁塗装・屋根塗装が初めての方はこちらをご覧ください♬

⇒初めての方へ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・